Just another WordPress site

トップ > 【複業講師】管理職経験を活かせる仕事  

【複業講師】管理職経験を活かせる仕事  

 

 

 

 

 


 

目次

商品・サービスについて

・伝え方ラボについて

・理論ベースは性格統計学

・伝え方ラボ トライアル

・強み1 ビジネスモデル特許

・強み2 時代に合った商材

・伝え方ラボ 導入費用

・メディア実績

・研修実績

 

ビジネスについて

・会社概要

・このような方に

・なぜ管理職なのか

・仕事内容、初期費用・報酬

・ビジネスの将来性、可能性

・資格取得の流れ

・できること、受講費用、期間

・第1期生 スケジュール

・説明会のご案内


商品サービスについて

伝え方ラボとは

 

悩みの9割は人間関係

職場でも家庭でも「人間関係」は、あらゆる場面で解決すべき課題となっています。

具体的解決策がある

伝え方ラボは、今ある世の中の課題に対し、具体的な解決策を提供できる世界初のクラウドアプリです。

人の性格の違いが原因で起こるコミュニケーションギャップに着目し、相手に合った「伝え方・受けとめ方・関わり方」を具体的に表示します。

 

 

理論ベースは性格統計学

 

理論ベースは、性格統計学

伝え方ラボの元となる理論は「性格統計学」。

性格統計学は、開発者である稲場真由美が16年間のべ12万人の統計データをもとに体系化したコミュニケーションメソッド。2軸で人を4タイプに分けます。

 

対人関係の課題解決に役立つアプリ

従来からある「タイプ分け」にとどまらず、性格タイプが自分と違う相手に対して「相手にどのような伝え方をすれば伝わるか」という具体的ノウハウを瞬時に表示することが、本アプリ「伝え方ラボ」の最大の特徴です。

 

 

 

伝え方ラボ トライアル

今なら1か月無料トライアルできます

まずはあなた自身で商品を体験してみてください

↓↓↓↓↓

無料トライアルはこちらから

 

 

強み1 ビジネスモデル特許取得

 

特許

●ビジネスモデル特許(特許第6132378号)を取得

●すべてオリジナルコンテンツ(画像や内容)

主な特許の内容は、以下の通りです。

・人の性格を4タイプに分ける方法

・2つの軸で、場面ごとに、違う性格の相手に伝わる伝え方を表示すること

 

他にはない世界初のオンリーワン商品で、

上記の知的財産のもとビジネス展開できるため、価格競争に巻き込まれません。

また基本コンテンツを応用し、看護や介護、保育などへの専門分野に横展開も視野に入れています。

 

 

強み2 時代の流れに合った商材

働き方改革

伝え方ラボは、企業の働き方改革に貢献します。

社員間のコミュニケーションの円滑化は、トータルな課題解決に役立ちます。


 

社員間の相互理解がもたらす組織への相乗効果・一覧

 

 

 

健康経営

 

伝え方ラボは、経済産業省が推進する「健康経営」に貢献します。

 

 

アプリの導入費用

 

伝え方ラボの導入費用は、契約するアカウント数に比例します。

全従業員導入が効果的で、一部の部署全員または全社導入をおすすめします。
管理職など一部の役職者に導入することは、社員間の相互理解につながらず、効果を得にくいからです。

 


 

伝え方ラボ 初年度導入費用について

●年額一括払い(10アカウント)696,000円~

●導入人数をもとに見積りを行います(料金表を参照)

 100名の従業員の場合・・・年額2,308,000円

●アプリ定着化のための研修 

 管理職向け研修3回

 150,000円×3回=450,000円

 社員向け研修3回

 150,000円×3回=450,000円

●課題解決のためのコンサルティング年間6回 

 50,000円×6回=300,000円

 

 

メディア実績

 

NHKニュース「おはよう日本」全国で紹介されました

研修風景をご覧いただけます。

その他「NHKビジネス特集」に掲載されました http://ur2.link/YjKd

 

 

北日本新聞朝刊(経済面)で紹介されました

伝え方ラボと研修の取り組みは、「健康経営認定優良法人」の申請で評価されます

伝え方ラボ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研修実績

 

●大手物流会社における研修実績

・1200名の従業員に導入、定着率18.4%アップ

・チラシ作成によるメンバーズの登録件数 前月比237%アップ

 

管理職研修
IMG_6556

全員のネームプレートにアイコンを貼付
IMG_6545

 

●平成28年度 文部科学省調査研究事業の受託(1年間)

・黒部市教育委員会と連携し、公立小・中学3校で教員を対象に研修

 

文部科学書の視察にて
IMG_9632

研修風景(対象:教員)
IMG_9629

 

 

動画「伝え方ラボがまるごとわかる」

 

伝え方ラボの考案開発者 稲場真由美による

伝え方ラボの活用方法、実績、可能性がまるごとわかる動画セミナーです。

 


ビジネスについて

会社概要

社名:株式会社ジェイ・バン
代表者:代表取締役 稲場 真由美

設立:1999年1月(2007年7月 社名変更)

資本金:1,000万円
本社:富山県富山市新根塚町2丁目9-16 

東京オフィス:東京都千代田区神田猿楽町2-1-11-302
URL https://j-ban.com

 

このような方に

 

◆企業研修講師

 

●一般管理職で、将来の複業や定年後の仕事をお探しの方

●専門職(保育・看護・介護など)かつ管理職で、知的労働業務をお探しの方 

●コーチングやカウンセリングを習得し、日頃仕事で活用している方

 

【共通スキル】 

人前に立って話せて、人に教えることが好きな人

柔軟性をもって、課題解決に前向きに取り組める方

人の相談にのったり、教えたりすることが好きな人

 

 

◆営業代理店

 

●部下を育成した経験がある営業職の方

●人材関連の営業職の方

 

 

なぜ管理職なのか?

学んで、すぐに実践できるから

管理職として働いている方なら、部下との関係で悩むことがあるのではないでしょうか。「どうしたら伝わるのか。どういえば動いてくれるのか・・・。」

答えは簡単です。部下を変えるより、上司のあなたが「伝え方」や「受けとめ方」「関わり方」を変えたほうが断然早く結果が表れます。

 

現場で実践し、うまくいった経験を伝えてほしい

「伝え方を変えるだけで、本当に部下が動くの?まさか・・・」

最初のうち、ほとんどの管理職は半信半疑です。でも実践してみて、皆さんその効果に驚かれます。

 

まずは上司や部下との関係が楽になります。

さらに管理職として、人に関する課題を、伝え方ラボを活用して解決する術が身につくでしょう。それを実践し続けたら、1年後には多くの事例があなたの中にストックされます。

その経験と事例があなたの強み・財産となり、次のステージで企業研修講師というビジネスに進化するのです。

 

まずはあなた自身が実践して、職場を元気にすることから

まずはあなた自身が学び、元気で笑顔あふれる職場づくりに向けて、実践することから始めてみましょう。

仕事内容・初期費用・報酬

 

「営業代理店」と「企業研修講師」の希望者を募集します。

 

◆営業代理店

役割

伝え方ラボを導入する新規顧客の開拓

・商品説明、トライアル、見積り、契約申請、承認

・契約締結後、入金確認

・顧客との契約締結は株式会社ジェイ・バンで行う

・初年度は、講師と連携してフォローを行う

 

契約形態

・業務委託契約

 ※詳細は説明会にて

 

必要な資格・初期費用

・JLCA認定 伝え方マスター(アドバイザー資格)

 資格取得費用:248,000円(税別)

 資格取得にかかる期間:通常1~2か月

 不合格の場合、再試験あり

 

報酬について

・初年度:成約金額の20%

 次年度:当該契約が次年度以降更新の場合、更新金額の10%

 ※詳細は説明会にて

 


 

営業代理店の報酬シミュレーション

・自己開拓の場合

●従業員50名の企業の場合 

アプリ年間 

  初年度:1,464,000円

  次年度:1,066,000円

研修6回   900,000円

コンサル6回 300,000円

初年度契約:2,664,000円

次年度更新:1,366,000円


初年度:20% 532,800円

次年度:10% 136,600円

●従業員100名の企業の場合

アプリ年間 

  初年度:2,208,000円

  次年度:1,810,000円

研修6回   900,000円

コンサル6回 300,000円

初年度契約:3,408,000円

次年度更新:2,110,000円


初年度:20% 681,600円

次年度:10% 211,000円

 

(ケース1

●従業員100名企業の契約、年間10社の場合

・初年度の報酬:681,600円×10社=6,616,000円

上記の全ての企業が、次年度同じ条件で更新し続けた場合

・次年度以降の報酬:316,500円×10社=3,165,000円×更新年数

 

◆企業研修講師

役割

伝え方ラボを定着化するための業務

・伝え方ラボの使い方の説明

・コンサルティング、顧客フォロー

・研修(打ち合わせ含む)

・上記に関連する業務

業務の進捗・完了報告を規定に沿って行う

 

契約形態

・業務委託契約

 ※詳細は説明会にて

 

必要な資格

・JLCA認定 伝え方トレーナー(企業研修講師の資格)

 資格取得費用:856,000円(税別)

 資格取得にかかる期間:通常4か月 合格率70%

 不合格の場合、再試験あり

 (講師認定試験にて不合格の場合、講師研修費用の全額を返金します) 

 

その他条件

定期開催の勉強会・ミーティングへの参加(ZOOM)

資格の更新

 

報酬

・自己営業(本人が募集し、研修・フォローをすべて請け負う場合 

 初年度:成約金額の30%

 次年度:当該契約が次年度以降更新の場合 更新金額の25%

・他店募集(他店が募集した案件の研修・フォローを引き継いで行う場合)

 初年度:成約金額の10%

 次年度:当該契約が次年度以降更新の場合 更新金額の15%

 


 

企業研修講師の報酬シミュレーション1

・自己営業(本人が募集し、研修・フォローをすべて請け負う場合)

●従業員50名の企業の場合 

アプリ年間 

  初年度:1,464,000円

  次年度:1,066,000円

研修6回   900,000円

コンサル6回 300,000円

初年度契約:2,664,000円

次年度更新:1,366,000円


初年度:30% 799,200円

次年度以降:25% 341,500円

●従業員100名の企業の場合

アプリ年間 

  初年度:2,208,000円

  次年度:1,810,000円

研修6回   900,000円

コンサル6回 300,000円

初年度契約:3,408,000円

次年度更新:2,110,000円


初年度:30% 1,022,400円

次年度以降:25% 527,500円

 

(ケース2

●従業員100名企業の契約、年間10社の場合

・初年度の報酬:1,022,400円×10社=10,224,000円

●上記の全ての企業が、次年度同じ条件で更新し、フォローを担当した場合

・次年度以降の報酬:527,500円×10社=5,275,000円×更新年数

 


 

企業研修講師の報酬シミュレーション2

・他店募集(他店が募集した案件の研修・フォローを引き継いで行う場合)

●従業員50名の企業の場合 

アプリ年間 

  初年度:1,464,000円

  次年度:1,066,000円

研修6回   900,000円

コンサル6回 300,000円

初年度契約:2,664,000円

次年度更新:1,366,000円


初年度:10% 266,400円

次年度以降:15% 204,900円

●従業員100名の企業の場合

アプリ年間 

  初年度:2,208,000円

  次年度:1,810,000円

研修6回   900,000円

コンサル6回 300,000円

初年度契約:3,408,000円

次年度更新:2,110,000円


初年度:10% 340,800円

次年度以降:15% 316,500円

 

(ケース3)

●従業員100名企業の案件、年間10社を担当した場合

・初年度の報酬:340,800円×10社=3,408,000円

●上記の全ての企業が、次年度同じ条件で更新し、フォローを担当した場合

・次年度以降の報酬:316,500円×10社=3,165,000円×更新年数

 

 

 

ビジネスの将来性・可能性

人生100年時代、老後2000万円の蓄えに備えられる

コミュニケーション力は、生涯活かせる無形資産

世の中の課題解決や、人の幸せに貢献でき、さらに自分や家族に活かせます。

 

知的労働、定年がない

定年後は体力も衰えるため、肉体労働ではなく、知的労働が理想。

研修講師は、自分の経験と知識(無形資産)を元手に働くことができます。

定年がなく、ずっと働けます。

 

ストック型 継続収益

メイン商材は、法人向け更新型アプリ。

更新年度毎にストック型収益を継続的に得られる上、成約件数・担当件数が増えるごとに収入が積みあがっていきます。若いうちに取り組むことにより、将来の安定収入につながります。

 

10年後のこる AIにはできない仕事

コミュニケーションの課題解決はAIにはできない仕事。

人間関係やコミュニケーションに課題を抱える人が増える現代、

具体的解決策がある「伝え方ラボ」と関連サービスは、今後もニーズは高まると思われます。

 

在庫がない、ノルマがない

ビジネスで必要になる「在庫」「オフィス」は必要ありません。

また「ノルマ」もありません。

少額資金で、スタートできます。

 

 

資格取得の流れ

 

営業代理店

営業代理店は、伝え方ラボの基本的知識と、自身の実践効果をもとに、商品サービスの販売を行っていただきます。

そのため、「認定伝え方マスター」の資格取得が必要です。

 

企業研修講師

企業研修講師としての活動には、「伝え方トレーナー」の資格が必要です。

すでに研修実績のあるコンテンツに沿って研修を行います。

 

決まった研修を行うだけではなく、企業様が抱える課題をヒアリングして解決に導くコンサルティングが業務に含まれます。

そのため、性格統計学の基礎知識~課題発見・解決に向けたアドバイス手法を順に習得し、企業研修講師として顧客の課題解決に貢献するためのスキルを積み上げていきます。

(写真は伝え方インストラクター認定証)


 

 

できること、受講費用、期間

伝え方検定中級

伝え方コミュニケーション検定中級

コミュニケーションについて学び、検定に合格したとして履歴書に記載できる検定資格

●受講費用:12,000円(税別)

●3時間

伝え方マスター

伝え方ラボと専用ツールを使用し、有料で1対1の対人関係のアドバイスができる資格

(部下との面接時にも大変役立ちます)

●受講費用トータル:248,000円(税別)

●1~2か月(Eラーニング、参加型1day5時間)

 参加型研修は東京・富山で開催

伝え方

インストラクター

伝え方コミュニケーション検定中級講座の講師として、検定講座を開催し、講座収益を得られる資格

報酬は(株)ジェイ・バンから支払う

●受講費用トータル:496,000円(税別)

●参加型2day10時間、ZOOM6時間

 参加型研修は東京・富山で開催

●試験はZOOMで行い、録画リンクを提出

 試験官がコメントを行い、合否通知

 受験料 1回8,000円(税別)

伝え方トレーナー

企業研修講師として、伝え方ラボ定着化の研修および組織の課題解決におけるコンサルティングを請け負うことができる資格

●受講料トータル 856,000円(税別)

●参加型2day10時間、ZOOM6時間

 参加型研修は東京・富山で開催

●試験はZOOMで行い、録画リンクを提出

 試験官がコメントを行い、合否通知

 受験料 1回8,000円(税別)

 

 

 

第1期生 スケジュール

 

説明会の開催以降は、随時お申込みの受付を行い、ご受講スタートとなります。

 

◆第1期生のスペシャル特典

◎稲場真由美による個別コンサルティング(ZOOM60分)

◎月2回のケーススタディZOOMセミナー

 8月~10月 第2・4木曜 19:30~21:30

 

7~8月 申し込み

1、募集開始・受付    
2、録画面接実施、審査通過
3、研修費用入金 267,840円(税込み)

  (内訳:中級検定12,960円+伝え方マスター254,880円)
4、入金確認  伝え方ラボ・アカウント発行
  ・伝え方ラボに家族や職場の人を入力 

  ・eラーニングで自主学習

 

8~9月 基礎知識の習得

5、稲場真由美による個別コンサルティング 
6、個別コンサルティングでのアドバイスを実践

7、伝え方コミュニケーション中級検定
  web開催・・・合計3回開催うち1回受講(すべて参加も可)

 

9~10月 伝え方マスター資格取得

8、伝え方マスター養成講座 

  6時間/参加型講座(web受講可)
  ①東京 8/24(土)10ー17

  ②東京 9/28(土)10ー17
  ③富山 10/5(土)10ー17

9、伝え方マスター認定試験 

  録画面接、合格(不合格の場合、再受験可)

 

10~11月 伝え方インストラクター資格取得

10、伝え方インストラクター研修費の支払い(267,840円)

11、伝え方インストラクター養成講座(2日間/参加型)
  ①東京 10/26(土)10/27(日)10:00~17:00
  ②富山 11/2(土)11/3(日)10:00~17:00

12、検定講座をZOOMで録画、動画リンク提出、合格

  受験料1回につき5,400円(税込み)

 

1~2月 伝え方トレーナー資格取得

13、伝え方トレーナー研修費支払い(388,000円)

14、伝え方トレーナー(企業研修講師)養成講座(2日間/参加型)
  ①富山 2020年1月4日(土)・5日(日)10:00~17:00
  ②東京 2020年2月8日(土)・9日(日)10:00~17:00

 

 

 

 

注意事項

その他注意事項

●個人事業主のため、自己管理能力が必要

●収入の保証なし(能力・実績、仕事の量に応じた収入)

●コンテンツを自分勝手にアレンジできない

 ・研修内容に応じて、調整は可能

 ・独自性を求める方には不向き

●認定試験がある(合格率70%)

※審査基準

・講師スキル

・社会性、身だしなみ、言葉づかい、メール・電話のレスポンス速度

・年齢、学歴、性別は不問

 

企業研修講師 Ⅰ期生 募集説明会

 

ZOOMによる説明会

開催日時

ZOOM

ZOOM、全国どこからでもご参加いただけます

7月12日(木)19:00~21:00

7月14日(土)10:00~12:00

各2時間(質疑応答の時間あり)

参 加 費  無料
定 員 20名
内 容

会社案内

なぜ伝え方ラボなのか

将来性と可能性

このような方に

契約の種類、仕事内容、報酬例

ストック型収益について

資格取得のスケジュール

かかる費用

リスクについて

応募要項