Just another WordPress site

LVP子育てコミュニケーション検定【中級講座】 | 株式会社ジェイ・バン

 

春の学びキャンペーン!

【期間限定】2018年4月16日~5月31日

今だけのキャンペーン

 ご受講のお申し込みはこちらから>>

 

 

 

性格は遺伝しないこと、
ご存知でしたか?

性格統計学では、人には生まれ持った性格があり「性格は遺伝しない」としています。
すべての人は、大きく3つの性格タイプに分けられ、それぞれ“大切にするもの”が違います。

タイプ別・嬉しいときのリアクション、あなたのお子さんはどのタイプ?

Vision/願望型

Peace/平穏型

Logical/納得型

具体的にわかるから実践できる。
効果が見える。

我が子に合った褒め方、関わり方、タブーがわかります(2時間50分)

本ウェブセミナー(LVP子育てコミュニケーション検定・中級講座)は、一般社団法人 日本ライフコミュニケーション協会認定のコミュニケーション検定資格を取得できる講座です。
学んだその日から役立つ内容です。実践して効果を実感することで、身につきます。

家庭円満
子どもとうまくいく

お子さんの響く言葉、してはいけないタブーがわかるから、後はその通りに実践するだけ!学んだその日から効果が実感できます。

自分の子育てに
自信がつく

自信と余裕を持って、我が子とかかわれるようになります。具体的にわかるから、ストレス が激減!子育てが楽しくなります。

履歴書に書ける
資格が取得できる

履歴書に書けるコミュニケーションの検定資格が取得できます。コミュニケーション力は企業が求めるスキルの第1位。自信を持ってアピールできます。

性格統計学とは

稲場真由美が
16年間 のべ12万人のデータを解析し体系化した
コミュニケーションメソッド

性格統計学 考案開発者
プロフィール

稲場真由美

稲場真由美 いなばまゆみ
人間関係研究家
1965年 富山県生まれ

16年間のべ12万人の統計データをもとに、円滑なコミュニケーションを行うための「相手に伝わる具体的な褒め方・伝え方・関わり方」を体系化。
すべての人のよりよい人間関係と、笑顔あふれる社会づくりを目指し、講演活動や人材育成に携わっている。

23歳で結婚、26歳で長男を出産。
育児をしながら、起業を目指し、2回の挫折。
30歳のとき、女性用インナーメーカーの代理店を開業。
開業当初は順調に業績を伸ばしていたが、企業4年目に人間関係の崩れがもとで経営の危機に直面。
自分の言ったことが相手に伝わっていなかったことに気づき、その原因が個々の価値観の違いにあることを発見。人を大きく3つのタイプに分け、タイプ毎に伝わりやすい言葉がけを体系化。そのメソッドを接客営業や育成に活用し、立て直しを図る。年商1000万まで落ち込んだ組織を、同じ商品アイテム・同じ商圏(富山)で、4年間で2億8000万(28倍)に伸ばし、2年連続全国1位の安定した組織を育成した実績をもつ。

 

2007年に12年続けた代理店を辞め、株式会社ジェイ・バンを設立。
2011年に一般社団法人 日本ライフコミュニケーション協会を設立。
子を持つ親が自信を持って子育てできるための力になりたいと願い、子育て中の親を対象に自らが体系化したコミュニケーションメソッドをもとに講演やカウンセリング活動を行ってきた。その実績により平成28年度文部科学省調査研究事業において教員のコミュニケーション向上を目的としたプログラムが採択され大きな成果を上げた。

 

2017年、ノウハウのシステム化に成功。ビジネスモデル特許を取得。
個人法人問わず、必要とされる場に出向き、カウンセリングやコンサルティングを通して「人間関係が原因となる諸問題の解決策」を的確にアドバイス。家庭・職場・経営など幅広い分野において経験と実績がある。

夫と息子、夫の両親の5人家族。

このような方に

子育て・ご家庭に

  • 我が子を自己肯定感の高い子に育てたい方
  • 我が子に合った言葉がけを知りたい方
  • 子どもを叱った後、自己嫌悪になり悩んでいる方
  • お子さんの気持ちをもっと分かってあげたい方
  • 受験生、反抗期のお子さんをお持ちの方
  • 夫(妻)と価値観が合わないと感じている方
  • お孫さんとのかかわり方を知りたい方
  • 親とうまくいく関わり方を知りたい方
  • 嫁姑のストレスを解消したい方

お仕事に

  • コミュニケーション力を身につけたい方
  • 就職活動中の方、転職をお考えの方
  • 人を伸ばすお仕事の方、部下をお持ちの方
  • 保育士など小さいお子さんに関わるお仕事の方
  • 教員、塾講師など、指導・教育に関わる方
  • 助産師、保健士など、妊娠中や産後に関わるお仕事の方
  • 看護士など、患者さんと接する機会が多い方
  • 介護士など、お年寄りに接する機会が多い方
  • 起業をお考えの方

カリキュラム

  1. なぜ自己肯定感が大切なの?
    • 自己肯定感とは
    • 自己肯定感の大切さ
    • 自己肯定感の高い子、低い子の受け止め方の違い
    • 自肯定感に関するアンケート調査から
    • 自己肯定感を失くす言葉・はぐくむ言葉
  2. コミュニケーションギャップとは
    • コミュニケーションギャップの解決策
  3. 性格統計学とは
    • 性格統計学の定義1「人間は自然界の一部」
    • 性格統計学の定義2「性格は遺伝しない」
  4. 性格の成り立ち
    • 人の性格を氷山で表現する~
    • 生まれ持った価値観(3つのタイプ)
    • 3つの価値観がそれぞれ大切にするもの
  5. 3タイプには比率がある
    • 価値観の比率~ロジカル・ピース・ビジョン~
  6. ズレの原因は「価値観の違い」にある
    • 見え方の違い~体験するワーク~
  7. 響く言葉、響かない言葉
    • 嬉しい言葉は人それぞれ~体験ワーク~
    • 3タイプ別、言われて響く褒め言葉
  8. 褒めるときの傾向
  9. 3つの価値観と人物イメージ
  10. 価値観の特徴とタブー
    • ロジカル編
    • ピース編
    • ビジョン編
    • 3タイプのリアクションの違い
  11. パワーバランス
  12. リフレーミング法
    • リフレーミングとは
    • 性格統計学によるリフレーミング
  13. 家族構成別・事例
    • 事例①Aさん/次男の関わり方を変えてやる気UP!
    • 事例②Bさん/娘に響く褒め方でピアノ上達!
    • 事例③Cさん/夫と次女との関わり方がわかってスッキリ!
    • 事例④Dさん/母の理解が深まり、良好な親子関係に。
    • 事例⑤Eさん/夫に言い方を変えてスムーズに!
    • 事例⑥稲場家/息子に合った育て方で自己肯定感の高い子に!
  14. 性格統計学の活かし方
  15. 伝わる言葉で

視聴できる環境

マルチデバイス対応。パソコン、タブレット、スマホでいつでもどこでも、スキマ時間で学べます。

 

視聴できる環境

 

 

動画にて講座の一部をご覧いただけます。

 

本講座の特徴とメリット

家族と一緒に視聴できる

家族と一緒に視聴できる

お子さんやご夫婦一緒に視聴できます。相乗効果で家庭円満♪

何度でも視聴できる

何度でも視聴できる

期間中、何度でも繰り返し視聴できます。反復学習で習得度アップ!

ポイント学習できる

ポイント学習できる

単元ごとに区切られているので、観たいところから動画を視聴できます。

 

ダウンロードテキスト

ダウンロードテキスト

テキスト(PDF)をダウンロードして、どんどん書き込んみながら学びましょう。

診断サイトが使える

診断サイトが使える

お名前・生年月日・性別をご入力ください。生まれ持った性格が分かる簡易診断ができます。

その日から実践できる

その日から実践できる

お子さんに合った褒め方・関わり方を実践してみましょう。すぐに効果が実感できるはず

 

検定試験の流れ

Webで試験を受ける

Webで試験を受ける

15問の選択式の設問にお答えいただき、その場で合否が確定します。(12ヶ月の間、計3回まで受験できます)

受講レポートを入力送信

受講レポートを入力送信

Web検定で合格判定だった方は、 講座で得られた気づきや感想を表示されたフォームに入力して送信。

合格証書が届く

合格証書が届く

Web検定時ご登録いただいたご住所に合格証書を送付致します。就職面接時には履歴書に明記し、アピールできる資格です。

 

春の学びキャンペーン!

【期間限定】2018年4月16日~5月31日

今だけのキャンペーン

 

 

お支払いについて

お支払いは、銀行振込みまたはクレジットカード払いとなります。

 

使用できるクレジットカード

 

特定商取引法に基づく表記

 

 

 ご受講のお申し込みはこちらから>>

 

 

 

資格認定団体の実績について

平成28年度 文部科学省 調査研究事業 受託

一般社団法人 日本ライフコミュニケーション協会は、黒部市教育委員会と連携し、性格統計学をもとにし教員のコミュニケーション力向上を目的とした研修において以下の成果を収めました。

2017年1月6日 文部科学省の研修視察後、黒部市教育委員会にて協議会を開催。
本事業の今後の取り組み、活かし方について活発に意見交換をしました。

研修内容について

本LVP子育てコミュニケーション検定・中級講座の「性格統計学をもとにした相手に合った褒め方」は、平成28年度 文部科学省調査研究事業「総合的な教師力向上のための調査研究事業」における研修の一部です。
教職員の方々にワークショップを通して学び、実践していただきました。

事業・研修の詳細はこちらから

 

事業成果・教職員からのアンケート結果

実施小学校の
98%の先生が「関わり方を振り返るきっかけになった」と回答
87%の先生が、実践して「役に立っている」と回答
71%の先生が、どのような人に本研修を受けてもらうとよいか?
という質問に対して「保護者」と回答

本講座を受講された方々のご感想・体験談

  • 今まで空気感が違うなぁと感じていた1歳の次男。乳児でもペースがあることを知り、息子のペースを尊重して接するように心がけました。反応は歴然。
    早く知るこ とができてよかったです。
    (32歳 女性)

  • 「自分は褒めたつもりでも、伝わっていないかも」と衝撃を受けました。すぐに娘に 伝わる褒め方・励まし方を実践。目に見える反応で、ピアノも宿題も進んで取り組んでくれるようになりました。
    (38歳 女性)

  • よかれと思い使っていた言葉が、実は息子にとってのタブーワードでした。すぐに言い方を改めたら自発的に動いてくれるようになりました。息子との会話が増え、子育てに自信がつきました。
    (42歳 女性)

  • 単身赴任で家族と過ごす時間が少ないため、妻や子どもと円滑な関係を築きたく受講。おかげで妻や子どもとの会話が増えました。家族とのコミュニケーションに自信がつきました。
    (42歳 男性)

 

よくある質問

受講期間は何ヶ月ですか?

3ヶ月です。

3ヶ月間は、試験に合格後も何度でも繰り返し視聴することができます。
診断サイトも期間中は、何度でも何人でもご利用いただけます。

性格統計学とは何ですか?

対人関係の統計学です。

性格や考え方の違う人同士が、円滑にうまくいくかかわり方を統計的に示すメソッドです。
2人以上のコミュニケーション、チームの円滑化に役立ちます。
相手に合った伝え方、相手の言葉の受けとめ方、お互いのタブー、注意点などが具体的にわかります。

なぜ「生年月日」で性格タイプがわかるのですか?

旧暦の「暦」をもとに「性格タイプ」を分けています。

暦は十干十二支の組み合わせによって成り立ち、60を1サイクルとして繰り返すことでできています。
「人が生まれた日」と「暦」と「性格」の関係性を16年間のべ12万人で考察・分析し、その確率を検証したうえで、対人関係の統計学として誕生しました。
詳細は本講座の「3、性格統計学とは」で解説しています。

履歴書へはどのように記載すればいいですか?

以下のようにご記載ください。

JLCA認定・LVP子育てコミュニケーション中級検定合格

面接官に「これはどのような資格ですか?」と訊かれた時の答え方を教えてください。

一例として以下のようにご回答ください。

性格統計学をもとに、相手の性格に合った言葉を選んでコミュニケーションする方法を学び、検定試験に合格しました。

その他のよくある質問はこちら

 ご受講のお申し込みはこちらから>>

性格統計学で我が子に合った関わり方が具体的にわかる、褒め方、関わり方、タブー、やる気の引き出し方

育児書に書いてない「答え」に出会えます

お問い合わせ・受講のお申し込み:0120-580-708

申し込みフォーム

お名前
ふりがな
性別
生年月日 年 月 
住所

電話番号
メールアドレス
※携帯メールアドレス ([★@ezweb.ne.jp] [★@docomo.ne.jp] [★@softbank.ne.jp]など) をご利用の場合は、あらかじめPCメールの受信許可設定を行なって下さい。
メッセージ

 

お申込み完了後、自動返信メールが届きます。
お申込み翌営業日に弊社よりメールにて、お支払いについての詳細をご案内いたします。
今しばらくお待ちください。
尚、自動返信メールが届かない場合、迷惑メールフォルダーをご確認いただくか、お手数ですが弊社までご連絡ください。
メールでのお問い合わせはこちら